8月を掲載しました

愛児園便り 2021年9月

 

 

 

8月も終わりました。

新型コロナウィルスの急拡大の収束も見通せないままに、新

学期が始まります。

どうなる事かとハラハラしていますけれど、

愛児園のお友達は、何とか元気に過ごしています。

今、年長・年中さん達が楽しんでいるのは、『昔遊び』です。

 

坊主めくり•おはじき・まわり将棋・

トランプゲーム(ババ抜き・7並べ・51)

などなど私が子ども時代にやっていた遊びです。

 

どの遊びにもどの子も食い付いて来るではありませか!

おはじきなどは、

男の子の方がキラキラした綺麗なはじきを獲得するのに必死になります。

まわり将棋は「お願いします…ありがとうございました」

挨拶で始めて挨拶で終わります。

数の数えかたも見ただけでパッと分かったり、驚きです。

この『昔遊び』やればやるだけいいものがあるなと思います。

タブレットのような四角い平面の画面を見るよりは、

友だちの表情や声、

生の立体感のある情報の方を脳は喜ぶのではないでしょうか?

遺伝子のスイッチは、喜び・楽しみ・愛情・信念・祈り・感謝・笑いなどで

オンになるそうです(故 村上和雄博士)

 

 

 

 

 

Copyright ©2012-2021 城北愛児園 All Rights Reserved.